スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

REDIOHEAD

すいません、多少酔っていてまともな記事が書けませんが、音楽のご紹介をさせて頂きます。

前々回の音楽のご紹介でたまたまMAGAZINE の楽曲をご紹介するなかで、REDIOHEADというビッグネームの名前がありました。@w@

マイナーだと思っていた大好きなMAGAZINEをリスペクトして、REDIOHEADというビッグネームは育っていたのですね。

例によって詳しい説明はwikiペディアにゆだねます→
REDIOHEAD

ですがわたしはどちらかというと、レディオヘッドはそんなに好きではありません。>w<; 特に「OKコンピューター」というCDなどは世界的に名盤とされていますが、正直言ってそんなにいいアルバムではないと思います。><><

ですが彼らが世界にはじめてアピールして、世界に認められた

creep

という曲は名曲だと思ってます。@w@

どこか日本人らしい部分というのを感じるんですよね。>w<


これは内容的には、「とても美しいものの前に立って、僕はどんなにかつまらないものだろう」というような歌詞になってます。あとは恋愛的な悲壮感も含まれていますね。不思議と美しい青年というものを連想させるかもしれません。

creepというのはウジ虫という意味で、わたしはウジ虫のようだという悲壮感が叫ばれてます。自分をそのようなものに例えて言える精神というものが、どこか美しいんですよね。

完璧主義だからこそ自分の汚さというものを感じて悲しむのでしょう。それは内面的なささいな欲望や自我(エゴ)など、そういうどうしようもないものに汚れてしまう自分がいることを憂いているように感じられます。

わたしは世界的に有名なレディオヘッドはあまり好きではないんですけど、このcreepをはじめとした初期の作品はものすごく良いなーと思います。

次回はこの「creepへの返答」とも言われたアメリカのアーティストの作品をご紹介できたらいいなと思います。

ですがいまこれ酔っぱらって書いているため、後日訂正が必要だと思われた場合この記事自体が削除されてなくなっているかもしれません。あしからず。。





ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村




スポンサーサイト
2011-02-09 : 音楽 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

STEREOLAB

音楽の紹介が続いてしまいますが、昨日中古で購入したCDはもう1枚ありまして、せっかくなのでこちらもご紹介しておきます。

発売当初から現在まで名盤としてたびたび方々で紹介されることもあり、このジャケットをご存じのかたもいるかもしれません。

わたしはこのCD、なぜだか持っているという記憶がなくこの機会に購入いたしました。>w<
ただうちには数百枚以上のCDがあって、どれをもっているか完全には把握してないんです。。

amazoncdimg.jpg

STEREOLABのEMPEROR TOMATO KETCHUP(エンペラートマトケチャップ)です。

やはり詳しい部分はwikiにお任せいたしましょう。

STEREOLAB

こちらのwikiにオルタナティブ・ミュージックバンドとありますが、わたしはこのオルタナティブと呼ばれるくくりの音楽が大変に好物です。なにをもってオルタナティブというのか、正確な線引きはないとは思いますが。

こちらもやはりといいますかロンドンで結成されているUKロックバンドですね。しかしフランス人のメンバーもいるせいかどことなくフランスミュージック的なところもあるような気がします。

youtubeで動いているステレオラブの映像があったのでぜひご覧ください。

CYBEL’S REVERIE

いちおうCD音源と思われるものものせておきます。

CYBEL’S REVERIE

動いている上の方のステレオラブの映像を見て思ったんですが、こういう日本のバンドっていませんよね。@w@

かなりめずらしいスタイルのアーティストだったなと、いまさらながら思います。動いてる映像、ちょっとカッコよすぎますね。>w<;

このCDの1曲目も非常にざんしんで面白い音楽なのですがなかなかいい音源がみつかりませんでしたので、気になったら購入してみてください。



ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


2011-01-23 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

MAGAZINE

今年からちょこちょこレッドビー以外の趣味のことの記事もふやしていきたいと思います。

本日、ふらっともよりの駅を歩いていて、ふらっとCDショップへたちいると、地元ではかなり有名なお店なんですがなんと今月いっぱいで閉店となるようです。@w@

いろいろと音楽業界のほうも事情が関わってきて、客足が遠のいていたのでしょうか。なんともさびしい限りです。

しかしなかをみると70%オフセールをやっていて在庫はほとんどありませんでした。


新品では70%オフでもたいしたものは残っていないので、中古コーナーをみまわたしていたら思いがけないCDをみつけました。@w@

それがこちら

0000029177_182.jpg

MAGAZINEのCDなのでした。

このバンドのこと、わたしほとんど知らないんですが、というのは昔中古レコードショップなどでレコードを買い集めていた頃、ジャケットが気にいってよくこのMAGAZINというバンドのレコードを買って聞いてました。

派手な名曲というのはないんですが、外れがほとんどなく地味にわたくし好みの曲が多かったのでその後CDを買おうと思ってもCDはついに1枚もみかけることがありませんでした。

まあよっぽど古いアーティストか、もしくはよっぽど無名なアーティストでCDショップに取り扱われないのだろうと思いました。

それが偶然このような形で、CDをゲットできて超久しぶりに聞くことができてよかったです。>w<

当時はネットもそんなに細かい情報までフォローできるものではありませんで調べようもなかったですが、今はwikiにものっているようです。

MAGAZINE

いかにもUKという音楽なのですが案の定イギリスのロックバンドのようです。

やはり地元イギリスでもそんなに有名ではないバンドようですが、wikiをみてみるとヴェルベットアンダーグラウンドと比較されていたり、レディオヘッドが影響を受けていたなどビッグネームの名がチラリ。なかなか再評価がされているようです。

youtubeで1曲みつけたのでのせておきます。→
Shot by both Sides

ちなみにわたしが買ったCDはベスト盤にあたるようで、その1曲目がうえの曲でしたね。
安い中古CDがさらに70%引きで大変お買い得でした。>w<




ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


2011-01-22 : 音楽 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。