スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

博多えび錦えびFOODⅡと倍満おりじなるの宇宙ラムズ

わたくしは現在毎日の餌として博多えび&錦えびさんの「濃縮酵素」というのを1日2回使ってました。

特別これがイイというのはわからないんですが、においが香ばしくてごはんにかけてもうまそうなのと、醗酵が進むからかバクテリアが活動しないようにか忘れましたが要冷蔵保存というところが本格的で使っててカッコイイからです。

特ににおいのほうはかなり効きそうなにおいをしています。

そこで固形の餌としておなじく博多・錦えびさんのFOODⅠ・Ⅱを購入してみました。ふだん使用している濃縮酵素がこの餌のなかにも入ってるらしいからです。


そしたらFOODⅡのほうが我が家のビーたちのツボにはまったらしく、久しぶりに固形餌に興味津々のビーたちをみることができました。

SH352472.jpg

貝が大繁殖しているのでビーたちは貝たちの隙間から餌を狙っているかんじです。

ふだんは貝団子だけというのもざらなんでこんなにビーたちも集まったのは我が家では久しぶりです。

稚ビーも興味もって近づいてきてます。まさか貝たちのむらがる異様な光景を見物しにきたわけではないでしょう。

ちなみにFOODⅠのほうは我が家ではあまり興味をもたれませんでした。

たくさんの種類の餌を試してるわけじゃないので、他の餌もいろいろ購入してみたいと思いました。FOODⅡは我が家では外せないラインナップになりそうです。

ところで第2水槽の稚ビーは産まれたじきからみてだいたいの想像なんですが第1水槽にいた稚ビーの同時期よりもだいぶ発育がよいように思えます。

やはり第1水槽では有機酸(有機物?)が枯渇していたかもしくは第2水槽の表面にみえかくれしている目の細かいアマパウがよいかではないでしょうか。

稚ビーの成長は良いんですが数は少ない感じですね。はじめに出産した親ビーが子育てを放棄していた(お腹をパタパタさせて卵に水を送る行為がなかった)のでそのせいかもしれません。

それはそうと倍満しゅりんぷでもオリジナルフードを開発していた時期がありました。こちらは極秘資料のためとっぷしーくれっとのため他のヒトには内緒にしておいてください。
SH351209.jpg

ミジンコ飼育研究中におこった現象でございます。

ラムズにくっついたまくのようなものはすべて"生きている微生物"であることが確認されています。

なぜラムズの殻に取り付くのでしょうか。わが社の研究所内では宇宙のパワー(コスモパワー)がラムズの殻からしみでているのではないかという説が有力です。

ラムズの殻をビーがよくツマツマしているのは、微生物が集まりやすいからなんでしょうね。

この状態で環境を急速に進め、容器内を崩壊させてみたのですが、壁や床に付着していた微生物群は死滅したのにもかかわらずなぜだかこのラムズに取り付いた微生物の動きはなおかっぱつのままでありました。

このラムズをまったく新しい発想の活き餌として、水質を汚さない動く活き餌としてビー水槽に投入したらよいのではないかという研究にはいる前にビー水槽のほうが崩壊したため、こちらの研究はずっと止まったままでございます。

ミジンコが食べてるんでビーも食べるんじゃないかと思いますけどね。

こちらを再来年の翌年の次の年の春あたりに"宇宙ラムズ"として1っぴき1500えんで販売をかいししたいと考えてます。

アフロ君いらいの商品ができて、わが社の商品ラインナップが充実してきた!


追記
※現在では錦えび・博多えびFOODⅠのほうも我が家のビーに大絶賛好評中の評価をうけております。FOODⅠによりつかなかったのはそれだけじぶんの水環境がわるかったということなのでしょうね。いまは餌食いがよい状態にはなりましたが、ぜんぶがぜんぶ食いつく餌というわけではないようです。FOODⅠ・FOODⅡについてはわたくし倍満しゅりんぷが自信を持っておすすめできる餌だとおもいます。
この餌を得たことでトップブリーダーが作り出す餌がとても凄いということがわかったので、今後おなじく(それ以上?)わたくしが尊敬しているビーブリーダーであるえび天さんのフードを試してみたいと思っています。

ただトップブリーダーが作り出す餌というものが、とてもものが良いというのはわかったのですが、品質がよいのでしかたのないことなんですが、量に対しての値段が高いんですよね><><
わたしのような庶民にしてみるとそれだけで敬遠してしまうところはあります。。でもビーのことを思うなら、トップブリーダーの餌で決まりだと思います。



ランキングに参加しています。>w<
1日1回ぶろぐ村へのアクセスにご協力ください。<(_ _)>ぺこり
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010-07-14 : レッドビーシュリンプ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

すご!
このラムズ
先行予約販売してませんか?

てか凄いですね。どうしたらこうなるんだろ?
微生物がこのようなコロニー作る事はままありますけど、
ラムズの殻に付着し、コロニーを形成し続けるってのが、
凄いところですね。

所長!これは開発費を注ぎ込んでもいいのでは?

Ⅰは駄目でしたか。
うちではモリモリ食ってますが、餌やら無すぎなのかな?^^;
うちは最近酵素と、このフードⅠ.Ⅱローテーにほうれん草です。
水槽によって必要なものが違い嗜好性が変わってるのかな?
ますます不思議ですね びーは。
2010-07-14 22:54 : えびんちゅ URL : 編集
No title
ありがとうございます!

なんどか作り直してみてじっさいにビーに与えてみたいとおもいます。
おなじ状況がつくれるかどうかやってみないとわからないので>w<;

水槽によって必要なものが違い嗜好性が変わるってありそうですね@w@
我が家の第2水槽では冷凍ケールやほうれん草の食いつきも悪くなってたんで錦・博多えびFOODⅡの今後の活躍にきたいしてます。
2010-07-14 23:46 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。