スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

レッドビーを増やしたい

わが家の第1水槽ではひさしぶりに稚ビーの姿が確認されてますが、レッドビーの抱卵はいまのところ一匹もありません。

しかしヤマトヌマエビが再び抱卵していました。@w@
まだ調子を崩したのをじゃっかん引きずっている感じですが、ほどほどに好調なのかもしれません。

秋とはいえなかなか水温がさがらず27℃を超えたりしてましたが今日は26℃になっていました。じょじょに気温がさがって25℃を下回れば、レッドビーにとってもっとよい環境になることでしょう。

第2水槽は相変わらず元気なので、レッドビーを増やそうと思います。8匹+ヤマトミナミがはいってますがまだまだスペースが空いているので。(レッドビーがまだ小さいのでそう感じるのかもしれませんが)

ちょうどアクアフォーチュンで安いレッドビーがさらに安くなっているようなので久しぶりに行ってみたいと思います。最近用事がなくて行けませんでしたけど、また活気のあるビー水槽を堪能してきたいと思います。

夕方になると通勤ラッシュとかぶるのでなるべく昼過ぎにいきたいんですが、最近はどうも二日酔い率がたかく早めに起きることができません。>w<;アルチューカモ

”楽しい熱帯魚”のおまけにレッドビーのDVDが付属するようなので、こちらも購入したいと思います。これも楽しみです。

レッドビーシュリンプの歴史というか、ここまでのながれ的なものを詳しく知りたいんですが、そういう本ってないんですよね(ウェブサイトにもなさそう)。まとめwikiみたいのがあったらおもしろそうなんですが。

どこかのだれだれさんがビーシュリンプの赤色を固定してとか、そういうだいたいのことは知っているんですが、表現があがっていくうえでどんなブリーダーさんがどんなビーをだして、いくらの値がついたとかその頃べつの場所ではこんなブリーダーさんが台頭してきたとか詳しく知りたいです。

なんか戦国時代みたいでおもしろそうです>w<

いまはネットオークションなどでも多くのブリーダーさんが活躍してますけど、むかしはもっと少なかったんでしょうね。

1匹100万の値がついたとか、そういう噂も聞いたことあるんですがホントでしょうか。@w@




ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願います。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


スポンサーサイト
2010-10-18 : レッドビーシュリンプ : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おはようございます^^
秋も深まってきたことですし、ビーさんの繁殖に良い季節になってきましたね。
我が家の一部の水槽は、抱卵ラッシュに突入しましたので、ぜひ他の水槽にも抱卵の秋がやってきて欲しいものです^^

レッドビーの歴史、おもしろそうですね!
我が家が始めた頃は、とにかく白の面積を増やすことが主流になっていて、まずは「日の丸個体」を目指して、みんな頑張ってました。
そのうちモスラなどが出てきて、100万円の取引は見たことはありませんが、○十万の取引はよくあってましたね~。
我が家が最初に購入したエビさんは、色の薄~いバンドもはっきりしないものでしたが、それでも1匹数千円したのを覚えています。
主人が勝手にした信じられない買い物に、当時の私は怒りモードでしたけどね^^;
2010-10-19 08:41 : 桜心 URL : 編集
レッドビーの歴史ってまとまった物はなかなか見かけませんです。
どこかの出版社がまとめて欲しいですね(笑)

今年の夏は暑さが厳しいのでなかなかな繁殖がうまく行きませんでした、でも季節が変わると繁殖モードになるようです。
これからじゃんじゃん増やしたいですね。
2010-10-19 17:37 : くま URL : 編集
こんばんは!
我が家も徐々に増えていってます(*^_^*)
やっぱり繁殖の秋ですね♪
家はフルサイズにやっとエビ達がなってみたので、ここから数カ月でどどって増えてくれるハズ(笑)
稚エビが日々大きくなっていくのって楽しみですよね!!

製薬会社で働いてますが、下っ端なので(>_<)
しかも入院し手術を受けた際に、処方された自社製品でアレルギーが出て・・・大変な目にあいましたし(苦笑)
2010-10-19 21:04 : 漆えび URL : 編集
こんばんは
私も、皆さんおっしゃるとおりレッドビーの歴史興味ありますね。
どなたかまとめてくれるといいんですけどね。
その時代時代にいろいろなドラマがありそうで、面白そうです。
2010-10-19 22:39 : 坊主頭チビ URL : 編集
No title
>>桜心さん
おはようございます>w<
だいぶ寒くなってきました。ぜひヤマト以外も抱卵してもらいたいものです。

レッドビーの歴史ではむかし評判だったブリーダーといま評判のブリーダーといろいろ違う感じでおもしろそうです。
いまのほうが層が厚いんでしょうけど、購入側としてはいろいろ選択肢があって嬉しいです。
やはりバンドからタイガー、タイガーから日の丸、日の丸からモスラという発展するたびに生産者はよろこびを見出してたのでしょう。わかります>w<
わたしはフラワーという表現の名称を考えたので、その呼び名が定着したら嬉しいなーともくろんでおりますw
2010-10-20 03:26 : マフダ URL : 編集
No title
>>くまさん
簡単な歴史は、ざっしなどでも紹介されているんですが、もっと事細かな本があったら買っちゃいますね>w<
とうじのブリーダーの談話などもふまえて読んでみたいです。

今年の夏は猛暑でしたがアクアクーラーのおかげで大惨事というわけにはいかずほっとしております。
まあ別の理由で崩しちゃったんですけども>w<;
なんとか生き残りもおります。秋に向けて第3水槽もスジエビはずしてレッドビーを迎えねば><
2010-10-20 03:30 : マフダ URL : 編集
No title
>>漆えびさん
こんばんは>w<
増えていってますか、うらやましい限りです@w@
フルサイズといえば、そういえばうちのレッドビー水槽のひとつはまだ小型なので抱卵は難しいのかもしれません>w<;
予定では本日午後からレッドビーを購入する予定なので、ビッグサイズが紛れ込んでいればいいなと思います。

製薬会社というのもいろいろマクロレベルのウィルス実験などありそうで面白そうです。ウィルスはバクテリアよりもさらに小さいのでもの凄いレベルの顕微鏡とかでチェックするのでしょうか。
そういう仕事もおもしろそうです。
2010-10-20 03:34 : マフダ URL : 編集
No title
>>坊主頭チビさん

こんばんは>w<
なかなかひとりの視点からでは平等な見方はできないと思うので、wikiペディアみたいにいろいろなひとが編集できるかたちで時代ごとの様子をまとめていくようなのがあればおもしろそうです。

ですがそうなるとけっこう争いなどもおきそうですね。
匿名性のあるものはこわいですので>w<;
2010-10-20 03:38 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。