スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

震災被害についてあえて

このような大きな災害が起きてしまった中で、東日本は社会全体がまわらないような被害がでています。

昨日も静岡で大地震がおきて、震源地である紺虎さんのいる静岡東部では震度6強が記録されています。(わが家では震度4程度だったので周りに被害はありませんが、局地的に電柱が何本もたおれるような揺れがありました)


ですがあえてわたしの見解ともうしますか、謹んで被災者のご冥福をお祈りする状況にありまして(わたしはクリスチャンなのでキリストの祭壇の前でお祈り申しあげております)、あえて楽観的なプラス要素の見解を示させて頂くと。。


もしもこのような1200年に1度ともいわれる天災にみまわれることが、もしも他国で発生したとしたならば、四川大地震でさえ8万人近くの死者をだしているわけですし、それと同等の震度を受けたなかで地震の被災はすくなかったというのは驚異的なことだと思います。


四川での地震では単純に地震の揺れで建物が倒壊したことによるものでした。津波はもちろん内陸なのでありません。


その地震時点での話であれば、これだけの大震災にもかかわらず死者はそれほどでていなかったと推測できます。その時点で日本の耐震技術についての驚異的な能力が証明されているはずです。


また津波については、1200年前の古い本の記述の中に、どうやら今回の津波が到達した地点まで津波がきたという記述があるようです。

それについては、「まさかこんなところまで津波に乗って海水が到達するなんてことはありえない」という見解と、記録が1200年前と古いことから、なにかの間違いがあるのだろうという見識だったようですが、今回どうようにその地点までに海水が到達したということから1200年前の記述はほんとうだったという発見もあるようです。

(つまり今回の地震は日本国にとって1200年に1度という規模の地震)


そのようなものを受けて、なお理性を保ち、海沿いの原発でさえまだ常識的な数値で推移しているということは驚異的なことだと思います。

例えば他国で今回の震災と同等のことが起きた場合、わたしはチェルノブイリと同等の被害がすでに起きていると確信しています。




確かに今後も被災者への援助を第1として、大きすぎる原発の状態を第2として、さらに今後の停電を含めた多大な経済社会への影響を第3として、とてつもない大きな被害があると考えます。


ですがこのような被害がもしも他国で起きたとしたならばと思うとゾッとします。



今後原発がどのような展開をするか不明であり、危機的状況であることは変わりません。

ですがこれがもしも他国でこれがおきたならば、どの国でもすでに地震の揺れだけで8万人の死者をだした中国四川地震や技術的な問題のみでおきたチェルノブイリ原発事故のような壊滅的な被害にあると思います。

地震の揺れだけでいえば東北沖地震の震災はそれほどなかったはずです。


このような1200年に1度の震災に見舞われたなかで、なお常識的にたもっているというのはそれは既に奇跡的なことだとわたしは思ってます。

東北地区の津波による被害状況についてはホントに心を痛ませますが、ですがこのような被害状況ですんでいるとういことがすでに奇跡的なことだと、わたしは思うんです。



自分にできることとして、ちょっと自分もいろいろと厳しい状態ではあるのですが、まずは募金をしました。


えび天さんではチャリティー販売をしてますので、今後そちらでもチャリティーに参加したいと思ってます。(それはわたしの募金とはいえませんけども)



とにかく東北沿岸の被害被災者はほんとにひどい被害をうけ、同情が隠せませんが、東北沿岸の原発事故、また東北沿岸にある多産業の工場停止、停電による操業停止、首都圏においても停電による電車の不通、およびそれに沿っての電話などの通信不通。


他国の支援によって、他国貨幣を円に換算して支援をおこなうことから、このような状況にあって投資家が円を買う傾向にありこの状況にあっての円高が高まり、同時に株式安が進むことから日本経済がどのようになるのか、ほんとうに不安ではあります。


ですがもしもその1200年に1度と言える天災が他国におきたとしたならば、おそらくはすでに上にのべたように壊滅的になっていることでしょう。

今の段階でもなお秩序と常識的な原発被害にたもっていることを、日本の技術力を誇るべきだと、あえてわたしは言いたいのです。






すいません。またわたしは酔ってますので、後日不適切だと思われたら削除いたします。ぺこり
スポンサーサイト
2011-03-16 : レッドビーシュリンプ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
地震はともかくとして、津波は人災だと思っています。
日本一だか世界一だかの堤防を築き、安心していたのが
間違いです。堤防を越えるということは、ダムの崩壊
と一緒です。

堤防が無かった方が、今回の津波に関しては被害が少な
かったかも?と思うのは、私だけ???
2011-03-16 05:30 : まるびえび彦 URL : 編集
昨日はありがとうございました 今日仕事現場に来てみたら向かいの家の瓦が落ちてます この程度の被害は数多く出てそうです マフダさんも明日は我が身で気をつけて下さい
2011-03-16 12:25 : 紺虎 URL : 編集
No title
貴重なご意見ありがとうございました。
私も、飲みながらの書き込みなので、言葉が足りない所もあったようです。
混乱させてしまいすいません。

ただ、一日も早い復興を願うのは皆同じ!
現在、アクア工房恵比村として、復興支援商品を計画中。

来月の、とあるイベントで販売してもらい、売り上げ金は全額寄付してもらう予定です。

今、自分に出来る事からと・・・。
2011-03-17 10:22 : まるびえび彦 URL : 編集
No title
>>まるびえび彦さん
ちょっと勘違いをしたことを書いたかもしれませんし少し被災者に配慮のない部分のあるコメントだったので昨夜書いたコメントは消してしまいました。>w<;

原発事故の津波の被害についてはわたしも人災だと思います!


どんなイベントでしょうか。@w@
気になりますね。>w<
2011-03-17 22:48 : マフダ URL : 編集
No title
>>紺虎さん
今日は千葉のほうが震源で地震ありましたね。@w@

ちょっと水槽が倒れやすい形で頼りない土台に上に重い水槽、下に小さい水槽をおいているので、今度の日曜には場所替えしたいです。>w<;
2011-03-17 23:09 : マフダ URL : 編集
No title
お久しぶりです。

びっくりしましたねえ・・・

僕は親戚が皆宮城にいるので大変です。

マフダさんクリスチャンだったんですね!

考え方が凄いと思いました\(~o~)/

今はとにかく早く収まることを祈るしかないですね・・・
2011-03-18 22:56 : 悶々ジャー URL : 編集
No title
>>悶々ジャーさん

地震がきたときには本当にビックリしました。>w<;

ただその後に被災地が東北地方だったという映像をみたときには恐怖をおぼえたものです。

わたしはクリスチャンですけどちょっとおかしなクリスチャンかもしれませんね。>w<;

儒教の論語なども好きですし仏教にも興味ありますし日本の伝統的な八百万の神的な感覚も好きです。
それらは不思議とアートとも繋がっていて、それがまたアクアリウムともつながるんですよね。>w<(酒を飲んで酔ってます)



親戚が宮城にいるなんて、、、

わたしの今回の記事は宮城沖を中心とした被災地各所には配慮のないものになっておりますが、被災者の方々に謹んでお見舞い申し上げます。(*_ _)ぺこり


2011-03-19 21:42 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。