スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

震災余波とモニュメント号

昨日も余震などがありましたが、昨日は朝から電車が通常ダイヤではしっていて通勤が楽でした。@w@

それに停電もなく過ごしやすい1日でしたね。>w<

おとといは夜の7時から10時まで停電だったんですがこの時間帯の停電がいちばんイヤで、帰宅してすぐ停電となりオール電化のわが家では風呂も食事もできず、なぜかあるくたびに電気のスイッチを押してまわり、つかないたびに「ああ停電だった」と思います。

電気のスイッチを押すのが生活上のクセになっているのでしょうね。>w<;

電気がつかないならテレビをつければちょっとは明るいだろうとひらめいて、暗闇の中からやっとこさリモコンをさがしあてて電源をオンにしてもつかなくて、「ああ停電だった」と思うのです。(少し盛ってます>w<)


原発の影響でわがやとほど近い町田市では乳児の規定以上となるなにかしらかが検出されたそうです。@w@
たいしたことない量らしいですが、乳児やお子様をお持ちのご家庭はさぞお困りでしょう。

わたしは特に水の買いだめなどはしないんですが、川崎市に住む姉には産まれたての乳児がおりますので必要であれば姉家族用に水を買ったりはするかもしれません。

水道から出る水は必ず検査されるでしょうからいいのですけど、湧水はきほんてきに検査されません。

飲むにしろ飼育水にするにしろ、今年から使用をはじめた湧水にどのような影響があるのか心配ですね。>w<;



奇跡の復活をとげたヤマトヌマエビですが、その図体の大きさから第1水槽ver1.0のころから3立ち上げくらいのわが家の水槽の立ち上げを担い、その間住処にこまって適当な容器にいれておいたりしてもなお元気にいきている歴戦の猛者エビだと思います。

発見された時の様子というのは、まず水がない状態ですので「酸素をどのように取り入れていたのか」がわたしにとって驚くべきことでした。(もちろん、その状態でとつじょ動いたというのが心臓がとびでそうなほど驚きましたが)

ベタが飛び出しをしていた際に、かなり乾きはじめててミイラのようになりはじめていて肌にやや湿気みたいのが残る程度でも案外ベタは生きてたりします。

じっさいにベタは雨と乾燥のはげしい土地にすんでおりそのようにいきなり沼の水がなくなってしまうというような環境でいきてますのでそういう状況になれた体をしています。

特徴的なのは空気からちょくせつ酸素を取り込むラビリンス器官というものですね。>w<


今回のヤマトヌマエビのケースでもそのようなものがなければまず命をながらえるわけがないのです。

そこでおもったのは陸上でも行動しているカニやエビの仲間の存在です。

カニはエビのしっぽの部分がお腹の前にくっついていまのカニの形になったと認識しています。(違ったかもしれません>w<;)

カニはいわゆるエラの部分に水をたくわえており、その水をとおして空気中の酸素を水に溶かしてエラで呼吸をしています。(違ったかもしれません>w<;)

してみればカニに進化する前段階の形とおもわれるエビもそのように酸素をとりこめるのかもしれませんね。ザリガニなんかかなり陸地も大丈夫ですし、レッドビーがどうかわかりませんが、少なくともヤマトヌマエビはエラに水をたくわえることで陸地でも酸素を取り込めるのではないでしょうか。


つまり、ザリガニのように陸地を平気で行動するヤマトヌマエビの進化系がみれる時代はもうすぐ目の前にきているということです。@w@
バケツで水合わせしているとスジエビは平気でバケツを歩いて登ってきますからね。エビの中ではかなり陸地に適応できそうなのもいるということでしょう。@w@

わたしは今後選別をしてレッドビーをザリガニのように陸地対応型にグレードアップさせていくつもりです。(嘘です)


レッドビー第2水槽には、モニュメント号のロット1のなかで売り物になりそうにない形のよろしくないものがはいっていたのですが、なかなか全体的によい形にできているロット2のモニュメント号をあらたに投入いたしました。

RIMG0563.jpg

さっそく新しもの好きのレッドビーやミナミンたちのおもちゃにされてます。

RIMG0565.jpg

そのうちにコケがつくと思うので今度はコケまわりの微生物めあてで寄りついてくるでしょう。
ちなみに左がこれまでもはいっていた売り物になりそうもないロット1の選別外モニュメント号。右側ができのよろしいロット2のモニュメント号。


第1水槽にはいっているのは、じっけんてきに作られた左をむいてるモニュメント号。

RIMG0571.jpg

見るポイントによってはかなりカッコ悪くみえることもありレイアウト力が求められる上級者向けという結論がでますた。@w@

RIMG0578.jpg

RO水TDS変化テストをクリアした新たなるライバル商品、GEX社製エビシェルターとのガチバトルが展開されています。

こちらもそろそろレッドビーを購入していれてみたいと思います。



ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村
スポンサーサイト
2011-03-25 : レッドビーシュリンプ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
輪番停電、ご苦労様です。
特に夜は、ご不便ですよね。
早く復旧するといいですね。

あのヤマトヌマエビさんは、あれから元気なんですね!
マフダさんの説、興味深く読ませていただきました。
そういえば、ビーシュリンプも、ときどきホースなどを上って、水上に出ていることがあるので、そういうシステムになっているのかもしれませんね。
2011-03-25 17:23 : 桜心 URL : 編集
No title
>>桜心さん
停電は時間帯によってはなんてことないんですけど、夜7時から10時の時間帯は致命的です。>w<;

なにもせずに寝る、という選択肢もたまにはいいのかなとも思います。こういうとき近所に銭湯でもあればいいのですけどね。。
携帯電話が普及して公衆電話の数が減りましたが地震直後は公衆電話に長蛇の列ができてました。
数を減らした古きものたちのありがたみが今になってわかります。>w<;

ヤマトはぜんぜん元気です。@w@
ビーシュリンプも水上に出ることあるのですね。レッドビーの場合はツマツマと餌を探しているあいだに水上に出ちゃった、、、というケースが推測されますがかなりまぬけですね。@w@
2011-03-27 01:11 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。