スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ろ過のあり方を考える

ろ過なしで水換えなし足し水だけのわが家のベタ容器に、アンモニア・亜硝酸・硝酸塩がたまらないものがあるというのはご紹介しておりますが、それとは別に硝酸塩のみが検出される硝化サイクルをもったようなものがあるということもご紹介済みだと思います。

そうしてどちらの環境にも言えることですが、特にアンモニア・亜硝酸・硝酸塩がたまらない容器のほうでは顕微鏡で確認できる微生物がたくさんうごいめいております。

そうしてその環境を60cm水槽でじょじょに行っていたのが今回ご紹介のディスカス・プレコ水槽です。


RIMG0648.jpg

モンモリロナイトが転がってます。


RIMG0646.jpg


水槽前面下、白いおなかをみせているのはインペリアルゼブラプレコです。さすがインペリアルの名を拝したプレコだけあってその美しさとともに警戒心がつよくほんらい姿をみせることはなく、ましてやそのおなかを眺めるなどということはあってはいけないというほどありがたいことなのですが、わが家のインペリアルゼブラはたまたま水槽前面を根城にしているためこのような光景がおがめます。

2匹いればぶりーどに挑戦したいんですけど。@w@ ざんねんながら1匹飼育です。

ほかに美しいキングロイヤルぺコルティアが1匹と、オークションでホワイトキングロイヤルぺコルティアという名前で購入したちょっとぶさいくなプレコが1匹います。>w<;

こちらの水槽水量が半分くらいになってますが、外部フィルターの排出量がみえやすかったのでこんな水位です。

こちらの水槽では上部フィルターをはじめとしてじょじょに外部フィルターも汚れの為か水が回りにくくなり、チョロチョロと少しだけろ過が回っている感じでしたがその後かんぜんに外部ろ過もとまりました。

あえてろ過層の掃除はせずにじょじょにろ過をしぼるようにしてベタ容器とおなじようにしてみたのです。

検査紙や試薬などでチェックしながらそのままだいたい3カ月か半年近くたっていると思いますね。>w<

無ろ過60cm水槽の完成です。今のところ水も足し水のみです。(今後水換えを加えていきたいと思います)

試験紙でのチェックでは亜硝酸までゼロ、硝酸塩は高い数値になってますが水換えをじょじょにしていくことでひょっとしたらこのまま硝酸塩値だけさげてベタ容器のようなサイクルになっていることが実証されるかもしれません。もしそうなれば無ろ過でアンモニア・亜硝酸・硝酸塩が検出されないベタ容器の再現ということになりますね。

逆に水換えをしても硝酸塩値が上昇してくるようですと、ろ過フィルターがないとしても水槽内で硝化サイクルが回っているということになると思います。


RIMG0652.jpg


ベタ容器に見られるように堆積物がボワボワとつみあがっておりこれが微生物などの温床になっていると思われます。顕微鏡は調子悪いのでじっさいには確認できてませんが。


ベタ容器を応用としてレッドビー水槽でも調子があがればろ過は外しても大丈夫と思うというのは以前書いたような気がしますが、いちおう実証できたのではないでしょうか。

今回レッドビー水槽ではありませんが、60cm水槽で無ろ過無換え水を実現しているので、レッドビー水槽でも立ち上がればろ過はひつようがなくなるということなのかもしれません。


なんとなくフィルター内でバクテリアを住まわすよりは水槽内でまわして水槽内のバクテリア微生物を活発にさせたほうがいい気がしているので、ろ過フィルターの容量などを極限までしぼったり、最終的には底面フィルターも含めて無ろ過の方向へもっていってみたいものです。



RIMG0653.jpg

水槽の主、ヘッケルディスカス君。






ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村
スポンサーサイト
2011-04-03 : レッドビーシュリンプ : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
少し違うかも知れませんが、先日新規立ち上げした
60-C水槽では、底面のみで稼動してみています。
もちろん濾材はなしです。

「お遊び水槽」とはいえ、ビーを見殺しにしたくは
無いので、水質検査しながらの実験となります。
少しずつブログで紹介したいと思いますが、FC2
の調子が悪く、更新できません・・・。
2011-04-04 06:33 : まるびえび彦 URL : 編集
うちの30キューブはろ過無しですよ エアーも無し 漏れ個体が30位いますが絶好調です(^^) そこにブラックダイヤも入れてあったのでアンモニア 硝酸塩も出てないと思います タイガー系はそれらに特に弱いので
2011-04-04 12:30 : 紺虎 URL : 編集
No title
おもしろい実験されてますね!
コメント書かれている紺虎さんもろ過無し水槽で調子良さそうですし、水槽内でバクテリアが十分繁殖出来れば、大丈夫なのでしょうね。
2011-04-04 20:24 : 桜心 URL : 編集
理想ですね
無ろ過は理想的な水槽ですね。
おいらもできればいいんすがちょっと無理かなとです。
2011-04-04 21:55 : 素敵男爵 URL : 編集
No title
エビちゃんの数が少なければ濾過なしでも平気やと思うんです。
で、そのまま水槽が調子よくいきます。
  ↓
個体数が増える。
  ↓
それでも調子よくて個体数が激増する。
  ↓
で、エビちゃんは食べる量も出す量も他の生物よりも多いので・・・そのうち水槽内のバクテリアで処理しきれなくなる。
  ↓
で、水槽の調子が落ちる。

こんな感じになりそうな(^_^;)

個人的な考えでは、増え過ぎたら選別などで一定の個体数を超えないようにすればいけそうですね(^^)
2011-04-04 23:24 : 京都えび URL : 編集
No title
>>まるびえび彦さん
60cmで底面のみ、こうご期待ですね。@w@
わたしは水量の少ない第1第2水槽で底面と外掛けでよさそうな感じなので、あとは底面をなくしてスポンジフィルターと外掛けで立ち上げてみたいと思ってます。>w<

ブログ調子悪そうそうですね。@w@ 
昨日みにいっても一度もアクセスできませんでしたw

60cmお遊び水槽の記事に期待しております。
2011-04-05 23:33 : マフダ URL : 編集
No title
>>紺虎さん
すでにろ過なしで飼育しているんですね。@w@
わたしはいずれカキ殻ようの外掛けと水流作りのためにスポンジフィルターか水作(投げ込み?)という形にしてみたいです・

タイガー系はアンモニア硝酸塩系弱いのですね。@w@
水槽内のそれらのモニタリングように産卵箱などで隔離して水槽にいれてみようかと思いました。>w<
2011-04-05 23:37 : マフダ URL : 編集
No title
>>桜心さん
水槽内でぜんぶ回せれば水槽内のバクテリア?微生物?なんかもサイクルが早まって(エビについばまれたりして)バクテリア微生物活性がよくなるんじゃないかと漠然と思ってます。>w<

昔はよく黒化して調子悪そうだったヘッケルディスカスも最近は良い色していて調子よさそうです。
2011-04-05 23:40 : マフダ URL : 編集
No title
>>素敵男爵さん
無ろ過はわたしも理想的だと思ってます。@w@
ろ過がなくて掃除しなくて楽とかそういう意味もありますが、なんとなく無ろ過で維持できたほうが調子がよい気がするんですよね…
2011-04-05 23:42 : マフダ URL : 編集
No title
>>京都えびさん
レッドビーが増えると環境がおかしくなる可能性はあるかもですね。>w<;

ただレッドビーの糞などは微生物に分解されやすい感じですし、水槽にレッドビーをたくさん入れたほうが調子がよくなるという話もありますし、かえって無ろ過でレッドビーたくさんいたほうがバッチリな環境になるのではないか、とも考えてます。

いまはまだそこらへんまではできませんが(水槽もレッドビーも少ないので)、いずれそうした実験もしていきたいと思います。>w<
2011-04-05 23:46 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。