スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

レッドビーのタンクメイト

去年までの水槽のタンクメイトはラムズホーンだったんですけど、大繁殖することを嫌って現在の水槽にはラムズホーンは入っておりません。

わたしはラムズホーンは大好きなんで大繁殖大歓迎なんですけど、去年水槽が崩壊したときは第1第2水槽ともにラムズホーンが大繁殖していたのは気がかりです。

増えているだけでなく、無数にソイル上に貝殻だけがころがっているのもあり、死にゆく貝も多かったように思うのでそれが水質の悪化につながったかもしれません。

夏場などとくに水が傷みやすくなりますし、今年も行けるところまでアクアクーラーなし飼育に挑戦したいですし、アクアクーラーは2つしかないので何台かの水槽は確実にアクアクーラーなしで維持していかないといけません。

ですので夏場に向けてラムズホーンは導入せず、貝はカバグチカノコガイなど増えないものがはいっております。

わが家では水の腐敗防止の意味合いでヤマトヌマエビがいれられているので、ヤマトがいる水槽ならラムズホーンをいれても問題ないとは思うのですが、水槽リセット時にヤマトを導入した後にラムズホーンがいなくなっていったので、生きているままでも捕食されてしまうのかもしれませんね。@w@

というわけで、とりあえず当サイトではレッドビーのベストタンクメイトとして、カバグチカノコガイとヤマトヌマエビの名前をあげたいですね。>w<

特にヤマトヌマエビは、水槽内の掃除屋(コケではない)としてものすごい効果があると思いますよ。@w@
レッドビーの固形餌はもっていかれちゃいますけどね。。


ちなみに第3水槽にはコシオリエビとテナガエビがタンクメイトとしてはいってますが、こちらはあまりオススメはしません。>w<;

コシオリエビはかなりおとなしいらしいんで大丈夫だとは思いますけど。




というわけでわが家の水槽にはいまラムズホーンはいないんですが、最近好調第2第3水槽ではスネールをたくさんみかけます。@w@

いぜん第3水槽でじゃっかん調子がおちたときに、「浮遊している水草に大量発生してきたスネールのフンがたくさんたまっていたため、水草や浮遊水草にのっているフンはより分解されやすいと思われるソイル上に落としてやった方がよい」 という見解をかいた記事があったと思いますが(どの記事かみつかりませんでした><)、それに加えてやはりスネールが死んだときに腐敗する懸念もありますし、こちらのスネールもとりのぞいていく方針に決まりました。


ほんとうはスネールも嫌いじゃないんで、あまり差別はしたくないのですが、より水槽内を盤石にするためと割り切ります。

無駄に殺生するのは気がひけるので、アベニーパッファーを導入するかもしれません。また容器を作らないといけないので大変ですが。>w<;

キラースネールキラー(スネールキラースネール?)も考えたんですが、スネールは小さすぎて食べられるかわからない点と、導入したところでコシオリエビにひっくり返されて食べられると思われためやめました。







ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村
スポンサーサイト
2011-04-17 : レッドビーシュリンプ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
そうなんですか~。
我が家は、ラムズくんと同居です^^
以前、ラムズが異常繁殖した水槽がありましたが、PHがとても高かったです。(7.6位)
ヤマトヌマエビ、水の腐敗防止に一役買ってくれるんですか?
知りませんでした!
2011-04-18 23:54 : 桜心 URL : 編集
No title
>>桜心さん
ラムズは飼育があるていどうまい人には全然問題ないと思うんですけど、素人さんや初心者さんには向かない気がしたんであえて書かせてもらいました。>w<

以前のじぶんみたいに増えるだけ増やして放置して、餌のやりすぎとかいろんな理由で水を壊してしまうと、大発生したラムズなどの死骸は致命的な腐敗物の温床となりそうだというふうに感じてます。


ヤマトはわが家ではカキ殻に続いての鉄板商品になりました。
餌に対して敏感なので、食べ残しほか水槽内で腐敗する可能性のあるものにたいして驚異的なパワーを発揮してくれてると思ってます。@w@

2011-04-19 01:22 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。