スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

硝酸塩は低いほうがよいか否か。

6月1日訂正文。硝酸塩の蓄積は酸素が水に溶けにくくなるようで、特にシャドーを飼育の方は硝酸塩濃度をさげる飼育のほうがよいようです。参考文献 →爆走海老さんの記事
シャドー飼育の方は特にお気をつけ願います。わたしの今回の記事は参考程度ということで。>w<;



4月27日訂正分。こちらの記事の内容は、硝酸塩をためる飼育法のほうがよいのではないか、ということではなく、硝酸塩による富栄養化の恩恵が硝酸塩自体の毒性よりも勝る場合があるのではないか、という解釈で読んでくださるようお願いいたします。

一般的には硝酸塩値は低いほうがよいと言われていて、わたしもそうだと認識していたのですが、結局のところどうなんでしょうか。

というのは硝酸塩値が100mg/ℓほどの第3水槽の稚ビーがスクスクと育っていて成長早い気がするんですよね。@w@

第3水槽のほうが水槽ガラスに発生するコケも多く、ケンミジンコもたくさんいます。第2水槽は稚ビーはなかなかみることがないんですが、森のモスでゾロゾロ育っているようでもあり、たまに水槽内でスポンジモミ洗いしたあととかたくさんのレッドビーがでてきます。

第2水槽のほうはコケの発生も少なめで、硝酸塩値は50mg/ℓほどを維持していると思われます。

硝酸塩値以外の違いとしては、第3水槽は上部ろ過とバブルストッパーのみの使用で水の流れが少ないです。第2水槽は水中ポンプ、外掛けフィルター、底面フィルターとわりと水の流れは多いです。

水の流れのせいで稚ビーとケンミジンコが表に出てこないという可能性もあるにはあるのですけども、どちらかというと硝酸塩値の差による水槽内の環境がちがってる気がしないでもありません。

第2水槽はコケの発生が控えめとはいえ、掃除していない部分はけっこうなコケは発生してるので、コケの差というわけではないようです。


こちらの記事 → 水を汚すと魚は増える で窒素やリンなどの汚れがたまり植物プランクトンが湧くとありまして、さらに植物プランクトンは環境の基盤のようになるそうだということが書かれています。

なら硝酸塩もあったほうが植物プランクトンにはよいわけですよね。@w@

成長が早く感じる第3水槽には植物プランクトンが豊富なのかもしれません。


RIMG0782.jpg
(モスラっぽいのがうまれてきた第3水槽。@w@)



第3水槽立ち上げ時に、ライトをつけなかったことが調子が上がらなかった原因だというふうに考えていた記事もありましたが、これも植物プランクトンが影響していると考えるとツジツマ(ツマツマではない)もあいます。ちょっと関連記事がみつけられませんでしたが。><


最近欲しい記事がみつからず、ごちゃごちゃしてきてるので、ここらで 初心者ようレッドビー救急Q&A(倍満流) を更新する形でその後の発見などもまとめていこうと思います。>w<

だいぶ前のものですしね。。2011年春バージョンは、なかなかの完成度になるかもしれません。>w<
ちょっと週末の時間があるときじゃないとできないと思いますが。。


今後これまでとはちょっと違うかたちの、別の試みをしたいと思ってますので、その前にひと段階まとめておきたいという気持ちもあります。


ところで話戻って硝酸塩値の話なんですけど、ひょっとしたら理想値は50mg/ℓ~100mg/ℓあたりなんじゃないかなと、いまのところは思っております。



ランキングに参加しています。\>w</
ぽちっとクリック願いします。(*_ _)ペコリ ぜひぜひご協力願います。(*_ _)ペコリ 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村
スポンサーサイト
2011-04-19 : レッドビーシュリンプ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
昨日、スカパーのテレビショッピングで、4,000円弱のろ過器?を販売していました。
アルミなどの金属を取り除き、体に良いミネラル成分はそのまま残るとか?

自然落下式なので、ろ過には時間が掛かるので、飲料水向けですね!

私も一応試験薬を持っていますが、定期的な検査は行っていません。
突然の☆連鎖は何度か経験していますが、そんな時はリセットしちゃうし!

年中爆増を狙うなら、必要と思いますが・・・。
いえ、貧乏なので試験薬買えないと言うのが本当の理由らしい?
2011-04-20 06:54 : まるびえび彦 URL : 編集
No title
我が家でも、調子が抜群に良い!と思っている水槽では、結構な量の硝酸塩が出ます。
それだけ水に栄養があるということですし、亜硝酸を分解してくれるバクテリアもいるということですものね!
でも、溜まり過ぎると悪いということなので、定期的な水換えはしています。
水換えしていても、硝酸塩濃度はあまり下がりません^^;
2011-04-20 23:01 : 桜心 URL : 編集
No title
>>まるびえび彦さん
テレビショッピングでアクア製品が販売されるなんてめったにないことなので浄水器かな?というふうに思われましたが、自然落下式って凄いですね。@w@

上部フィルターグランデみたいでそういうの好きです。

ちょっとグランデのようなものとは違う意味で自然落下式なのか興味あります。

でもよいものだけが残るって本当でしょうかね。@w@

わたしも最近は試験薬はほとんど使わないですね。>w<
あるていどの数値はわかっているつもりということもありますが、わたしもホントのところは試験薬が高いからあまり使わないというだけかもしれません。。
試験紙の場合はハサミで半分に切って2枚に増やして使ったりしてますw
2011-04-21 21:39 : マフダ URL : 編集
No title
>>桜心さん
以前桜心さんのブログでもたしかに硝酸塩値が高いほうが調子よかったというようなこと書かれてましたよね。

それを読んだときは、@w@ソンナバナナ とか思ってましたけど、実際にわが家でもおなじような感じだったので考え直しました。>w<

ただ硝酸塩値が少なくて、硝酸塩値が少ないからこそレッドビーの元気がよいという環境もあると思いますし、ホント飼育水って難しいですね。>w<;
2011-04-21 21:42 : マフダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。