スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ミステリアスアワー

今朝がた、また脱皮不全のようなかたちで1匹のビーが亡くなっているのを発見しました。( p_q)エーン
どうやら最近の餌のあげかたが脱皮を誘発しているような気がしないでもありません。じゃっかん餌のやり方を変えてみようと思います。
倒れていたのは赤いビーだったため、ガラからみて、ちょい以前から触覚がみじかめのメスナンバー2レッドビー(※1)だと思いました。それがよくよく探してみるといるような・・・。それで次には同じようなガラのオスの選別外候補(※2)かと思いましたがこちらもマジックリーフのしたで発見されました。そうなると思い当たるビーもおらず、ハテナ?と思いながら近所の海老名かねだいへ向かいました。購入したのはバイオカルチャーSMWというものとサテライトのLサイズです。バイオカルチャーSMWというのは、水槽にカルシウムが足りていないなら他ミネラルも足りていないはずということで、高額ですが涙をのんで購入しました。基本的にわたしは高額のものは避けてとおるのですが、こちらの製品は「自然の岩をそのまま溶解した」という売り文句にほれました。みなさんはこれまでに自然の岩を溶かしたことがおありでしょうか? わたしはありません。紳士としてこの世にうまれたからには、いっしょうに一度は岩を溶かしてみたいものであります。岩を溶かすのはやはり熱で溶かすのでしょうか。すると熱が冷めても固体化しないのはなぜでしょう。科学とはなぞがつきものですね。
サテライトのLは、いぜん脱皮不全っぽいビーにちょっかいを出してきたブラックビーが少し気になったのでしばらく隔離しようと思い購入しました。稚ビーもまた最後の稚ビーが育って見えるようになってきたかワサワサおるんですがまたブラックビーが多いような感じになってきたのです。つまりまたブラックビーが父親の可能性がたかく、脱皮不全のビーにも近寄ってきたということは、少し他のビーより感覚が強いかの理由で脱皮後のビーに取りついてしまうのではなかろうかと考えました。つまり本人にはそのつもりはなくても、脱皮後の弱ったビーをおそってしまう可能性があるのではないかということです。それで自宅に帰ってブラックビーを探してみると1匹しかいない。あれおかしいぞと思いながらすべてビーをかぞえてみたらぴったり11匹おるのですな。つまり亡くなっていたのは、加害者だと思っていたブラックビー・・・! し、真犯人はだれだ!? という昼ドラもまっさおのミステリー展開にはってんしてしまいました。

なんともキツネにつままれたような気分でしたが、調べてみるとブラックビーも死ぬと赤くなるようですね。知りませんでした。亡くなっていた個体はしっぽだけ赤いブラックビーで、以前から色が抜けてきていて年寄りふうのビーでした。判断に迷うところですが、やはり脱皮不全が原因とみてよいでしょう。

水の状態としましては、ミロネクトンかカニ殻のおかげだと思うんですが、フロッグピットの状態がいままでになく絶好調です。
SH352315.jpg
いままで我が家ではなぜかアマゾンフロッグピットがうまく育ったためしがなく、根がとけてしまったり枯れたりしていたのですが、いきなり抜群の状態になって葉のツヤから厚みやらすばらしいできになりました。縦状グロッソも枝分かれしたりしてヤバイ成長をみせた気がします。
また最近はとくにビーたちの活性がはねあがり、ささいなことで喧嘩するようになりました。稚ビーもゾロゾロ動くようになって、やはり状態はうえむきであります。こういうときにお亡くなりになるビーがでたのは大変ショックでしたが、いまが我慢のときではないでしょうか。不調の出口はみえてきているはずなのです。


※1:恐らくこのコがいちばん最初の脱皮不全個体と思われる。ハナシロさんと呼ばれている。
※2:おなかのガラがKに見えるので"キング"や"K"と呼ばれている

↓ランキングに参加中のため、1日1回ぶろぐ村へのアクセスにご協力ください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010-06-04 : レッドビーシュリンプ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

現在アクアショップさま向けモニュメント号、水槽ディスプレイ用サンプルの送付は中止しております。 なお送付予約はまだ受付中ですので「モニュメント号をお店の水槽にいれてもよいですよ」というショップさまや、並びにモニュメント号についてのお問い合わせなどがありましたら、こちらへご連絡お願いいたします。 → aquaquest-3@hotmail.co.jp

プロフィール

マフダ☆

Author:マフダ☆
倍満しゅりんぷでは相互リンクしていただけるサイトを募集しております。
生きもの飼育関連のサイトをお持ちの方で、倍満しゅりんぷと相互リンクをしてもよいですよという方がおられましたら、お手数ですがコメント欄にご一報のほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>ぺこり
最初から読んでいただけると嬉しいです。http://baimann.blog24.fc2.com/?all

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
情報いろいろブログ村


 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。